タクシーにぶつかられたでござる。

タクシーにぶつかられたでござる。

Photo by Highway Patrol Images (Creative Commons BY2.0)

Twitterでフォローしていただいてる方はすでに補足済みだとは思うんですが、昨日自転車で走ってる最中にタクシーに横からぶつかられまして、前回り受け身を試みるも衝撃を吸収しきれずに怪我するという痛ましい事故がありました。

怪我の状況としては下記のようになってます。

外傷性頚部捻挫、左肩関節捻挫、両肘擦過傷、両手背擦過傷、両膝関節打撲擦過傷、右第一趾末節骨骨折、左第一趾打撲傷、右第三・四趾基節骨骨折

外傷性頚部捻挫、左肩関節捻挫はいわゆるムチ打ちですね。「擦過傷」が付いてるやつは転んだときの擦り傷です。骨折の箇所について、第一趾は親指、第三・四趾は中指・薬指って感じです。

とりあえず昨晩運び込まれた病院で、右第三趾だけ折れた骨の位置が良くないとのことでピンで固定する手術をしました。しばらく松葉杖での生活になりそうです。痛み止め飲んでることもあって事故翌日の割には痛みが少ないので助かってます。歩くの辛いですけど。

いやしかし事故の瞬間って本気で死を覚悟しますよね。あと少し転び方がまずかったら、頭割れてた可能性もありますし。結果的に自転車から前方に投げ出されたのが良かったんだなあと思います。本当に生きてて良かった。

とりあえず今は安静にして怪我を早く治します。日頃からただでさえフラフラしてるのに、このままだと本気で社会復帰できなくなりそうですし(笑)

警察や保険会社とのやり取りは明日以降なんですが、そっちは面倒臭そうですね。。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOGこのブログをRSSで購読する