“Sky”

“Sky”

2012年のゴールデンウィーク、僕は沖縄に向かった。純粋な旅行ではあるけれど、その頃はかなり東京の環境に疲れていて、ちょっとした逃避行と言えなくもなかった。

離陸直後に見えたのは、どんよりとした空気に包まれた東京大都市圏。あの中で生活しているのかと思うと気が滅入ってしまいそうだったが、数時間後に見下ろすであろう碧々とした沖縄の海がより一層楽しみになったのでまあ良しとした。

東京が見えなくなったあとは右手に見える富士山を少し眺めたものの、すぐに眠りにつく。そして目が覚めたのは、鹿児島から沖縄にかけての洋上。寝ぼけ眼に飛び込んできたのが、まさにこの光景だった。

自分が生きている地球が丸いという、当たり前に思っていた事実の実感。宙の青、大気の白、海の青が生み出すグラデーションの筆舌に尽くしがたい美しさ。一瞬頭の中が真っ白になって、東京で溜まっていた何かがすうっと消えた。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : PHOTO WORKSこのブログをRSSで購読する