MacのKeynoteは矢印オブジェクトの向きを反転するボタンがあればいいのに。

MacのKeynoteは矢印オブジェクトの向きを反転するボタンがあればいいのに。

内容はタイトル通りなんですが、Keynote使ってていつも不満に思ってることがコレです。

illustrator

AdobeのIllustratorで言うところの、右上のボタン。矢印の方向を反転する機能がKeynoteにはありません。これけっこう不便なんですよね。

keynote_arrow

Keynoteだと、両端をそれぞれドロップダウンメニューから選択して反転しなくてはなりません。すでに作った矢印オブジェクトをコピペして、反対の向きの矢印を作る場合にはけっこう面倒です。

Appleさん次回のアップデートで実装してくれないかなー。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOG MACこのブログをRSSで購読する