プロフィール

kazzwatabe20150418_small

カズワタベ / Kazz Watabe
ウミーべ株式会社 代表取締役CEO

Twitter : kazzwatabe
Facebook : kazzwatabe

1986年4月長野県松本市生まれ。

音楽大学卒業後、クラブジャズバンドの活動を経て2011年にGrow株式会社を創業。その後独立し、福岡に移住。フリーランスとして1年半ほどウェブ、デザインに関わる制作、ディレクション、コンサルティング業務を行い、2014年8月にウミーベ株式会社を設立。代表取締役CEOに就任。同社では「釣り×テクノロジー×デザイン」をコンセプトに、釣りが楽しくなる情報&ニュースサイト「釣報 [ツリホウ]」、釣果共有カメラアプリ「ツリバカメラ」の開発、運営を行っている。

ご連絡はmail@kazzwata.beまでお気軽に。

過去の活動

古宇利島 / KOURIJIMA 〜 沖縄県今帰仁村、橋で渡れる離島

kourijima

沖縄県北部にある「古宇利島(こうりじま)」のウェブサイト。現地でカフェ「YOSHIKA」を経営する同い年の高田洸也氏と共同運営しており、デザイン、コーディングなど制作面を担当。公開から半年後には検索順位1位となり、今では年間100万回以上閲覧されるサイトとなっている。


付き合えば?

tsukiaeba

ノリで作ったジョークサイト。思いついてから1時間で制作して公開したところTwitterで爆発的に拡散し、短期間のうちに1万ツイートされ、2日で約30万回閲覧される。


「かわいすぎる」まとめ

kawaisugiru

「かわいすぎる」女性をまとめたNAVERまとめ。あるときサービスのUI調査のためにまとめを作ってみようと思い、短時間で終わるように簡単なコピーを付けながら宮﨑あおいをまとめたところ、思わぬ反響があったことが契機となりシリーズ化。現在では累計900万回以上閲覧されている。

Pictathon(ピクタソン)

pictathon

イベント名であるPictathon(ピクタソン)は、Pictogram(ピクトグラム)とHackathon(ハッカソン)を掛けあわせた造語であり、その名の通り、デザイナーたちがピクトグラムをその場で制作し、そのアイデアと制作スキルを競い合うという内容。良著「たのしいインフォグラフィック入門」の著者であり、ブログ「ビジュアルシンキング」運営者である櫻田潤氏と共同で3ヶ月に一度開催している。

第1回 : 2013年7月27日 at co-ba library
第2回 : 2013年11月2日 at co-ba library
第3回 : 2014年3月9日 at co-ba library
第4回 : 2014年6月22日 at co-ba library


Pictathon for Business(社内ワークショップ)

pictathonforbusiness

Pictathonを社内ワークショップ向けにアレンジしたプロジェクト。ピクトグラム制作を通じ、論理的思考力や、造形を使った情報伝達力を養うことができる。第1回はデザイン会社「Concent, Inc.」にて開催。社内で参加希望者を募ったところ、デザイナーのみならず、ディレクター職のメンバーも参加することとなり、盛況となった。

2013年10月23日 at Concent, Inc.

2014年8月10日
ぼくらの福岡移住計画 SUMMER WORK SHOP 2014

2014年3月29日
ぼくらの福岡移住計画2014 in TOKYO

2013年11月16日
TOKYO BOOT UP! 2013 Conference Day
「JASRAC独禁法違反訴訟の東京高裁判決が意味するもの」
登壇者(敬称略) : 小倉秀夫(弁護士)、カズワタベ

2013年2月21日
新東京大楽 第3期 #3
「音楽魂で作る、リスナーとミュージシャンのためのウェブサービス」
登壇者(敬称略) : 永田純(一般社団法人ミュージック・クリエイターズ・エージェント代表理事)、大山裕之(Come-In Come-Out/LiveRing)、カズワタベ

2013年2月1日
下北沢B&B
「永田純×カズワタベ 次世代のアーティストと、彼らを支える仕組みと人の話」
登壇者(敬称略) : 永田純(一般社団法人ミュージック・クリエイターズ・エージェント代表理事)、カズワタベ

2012年11月17日
YOAKE ~Music Scene 2013~
パネルディスカッション「YOAKE~音楽は今、どこにいるのか?」
登壇者(敬称略) : 牧村憲一(音楽プロデューサー)、荒川祐二(株式会社ジャパン・ライツ・クリアランス 代表取締役)、カズワタベ

2012年10月20日
第4回CCサロン「フリーカルチャーとマネタイズ」
登壇者(敬称略) : ドミニク・チェン(クリエイティブ・コモンズ・ジャパン理事)、カズワタベ

2012年10月6日
神戸ITフェスティバル
プレゼンテーション「コンテンツは開くべきか、閉じるべきか。」
登壇者 : カズワタベ

トークセッション「本と本屋の未来」
登壇者(敬称略) : 畠中英秋(株式会社アーカム代表、モデレーター)、仲俣暁生(マガジン航編集人)、大溝俊充(GEEKS株式会社代表)、福嶋聡(ジュンク堂書店難波店店長)、篠原裕幸(株式会社messaliberty代表)、安藤拓郎(株式会社トリコ代表)、カズワタベ

ゲキサカ(講談社)主催「ゲキナマ」
第1回 : 2013年11月15日 「これでいいのかザックジャパン」
出演者(敬称略) : 北條聡(週刊サッカーマガジン前編集長)、河合拓(サッカーライター)、長谷川望(スポーツライター)、カズワタベ
第2回 : 2013年2月12日 「これでいいのか海外組」
出演者(敬称略) : セルジオ越後、北條聡(週刊サッカーマガジン前編集長)、西山紘平(ゲキサカ編集長)、長谷川望(スポーツライター)、カズワタベ
2015年12月1日
カズワタベに聞く、半年で月間100万PVに成長「釣報」の舞台裏|SENSORS(センサーズ)|Technology×Entertainment

2015年11月13日
音楽活動から起業の道へ――「肩書きはまだない vol.2」レポート1/2|amu

2015年11月5日
釣り人食いつくニュースサイト ウミーベ「釣報」:日本経済新聞

2015年9月4日
海辺のスタートアップ「ウミーベ」のカズワタベは、九州の海に泳ぎ着いた外来魚 | Biz/Zine

2015年9月1日
2度めのスタートアップは「釣り」業界の変革に挑戦ーーウミーべが釣果共有アプリ「ツリバカメラ」をリリース – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

2015年9月1日
写真で釣果を共有する「ツリバカメラ」——東京から福岡に移住した起業家の挑戦 | TechCrunch Japan

2015年8月30日
ウミーベ、釣り人専用のSNSアプリ 販促に活用:日本経済新聞

2015年7月28日
福岡市の、海から数メートルのオフィスで働く。 ウミーベ、カズワタベ氏が選んだ働き方:MarkeZine(マーケジン)

2015年3月4日
新ライフスタイル! 東京から福岡移住したカズワタベに直撃インタビュー!! | 女子力アップCafe Googirl

2014年11月25日
移住して1年、28歳男性から見た福岡のリアル|最新ニュース|#FUKUOKA 福岡のクリエイティブな最新ニュース

2014年11月21日
スローライフ志向とは違う地方移住の新潮流 福岡市に集まる「攻める移住者」とは 〈dot.〉|dot.ドット 朝日新聞出版

2014年11月10日
空気読本 vol.14 新脱東京志向 「カジュアル移住」したい若者たち|調査・研究/発行物|NTT ADVERTISING, INC.

2014年6月19日
編集者目線で再構築される美容室像 | Bireki Magazine

2014年6月2日
「人気カフェ『factory』に見る、店舗の魅力を広げるSNSとの付き合い方とは?」 〜『factory』オーナー、西原典夫さん〜 | Bireki Magazine

2014年5月1日
「福岡移住はベストチョイスだった」|カズワタベの働き方と選択│CAREER HACK

2014年3月10日
第15回:「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)」が締結されるとDJが逮捕されるって本当? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2014年1月23日
第14回:ボーカロイドに歌わせたら自分の曲じゃなくなるの?~ボカロPのための音楽著作権&著作隣接権講座(初級編) | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年12月14日
J1最終節「ベストゲキツイ賞」発表!商品はW杯試合球「ブラズーカ」!! | ゲキサカ[講談社]

2013年11月28日
第13回:替え歌をライブ演奏したりYouTubeやニコニコ動画にアップしたりしてもいいの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年11月19日
日本対オランダ「ベストゲキツイ賞」発表!! | ゲキサカ[講談社]

2013年10月11日
第12回:自分の楽曲をJASRACに登録するとどんなメリットがあるの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年9月26日
第11回:最近よく聞く「クリエイティブ・コモンズ」。使うとどんなことができるの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年9月12日
第10回:レコーディングに参加したミュージシャンにはどんな権利があるの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年8月15日
第9回:映像に海外の楽曲を付けてYouTubeにアップするとき気をつけなきゃいけない「シンクロ権」ってなんですか? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年8月9日
第8回:大学の学園祭で楽曲をBGMとして使ったり、バンドでカバーしたりしたい。このとき許諾って必要? 必要ならどこに申請したらいいの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年7月25日
第7回:街でフィールド・レコーディングした音を楽曲に利用した。駅のアナウンスや音楽が入っているがこれはNG? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年7月19日
第6回:メジャー・レーベルから所属の打診がきた。所属したら権利は誰のものになるの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年7月11日
第5回:いろんな曲の音をサンプリングをしてオリジナル曲を作ったけど、誰にも許可は取らなくていいの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年7月5日
第4回:音楽を批評するためにブログで音源を「引用」してもいいの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年6月27日
第3回:有名な曲のギターリフを使ってまったく違った曲を作った。これは編曲? 作曲? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年6月20日
第2回:JASRACに管理委託した自分の曲の歌詞をTwitterやブログで書いた。これって問題ない? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年6月13日
第1回:バンドメンバーで曲を共作したとき、権利ってどうなるの? | 音楽著作権ベーシック講座 | RandoM

2013年5年28日
Twitter上で彼氏欲しがってる人と彼女欲しがってる人が見れる不毛なページ「付き合えば?」カズワタベ氏(@kazzwatabe)プロデュース! | gori.me

2013年4月7日
男性に癒しを! @kazzwatabe 氏の”かわいすぎる女子”まとめの勢いが止まらない件 | 男子ハック

2013年1月25日
対談イベント「次世代のアーティストと、彼らを支える仕組みと人の話」2/1開催 | Musicman-NET

2012年12月15日
サウンド&レコーディングマガジン 2013年1月号

2012年12月14日
「ネットにいても、一緒にいる人の顔が見える」クリエイティブ・コモンズ ドミニク・チェン&Grow! カズワタベとのよもやま話(3)|RandoM by Rittor Music

2012年12月6日
「”その人が好き”というところに価値が見出せる」クリエイティブ・コモンズ ドミニク・チェン&Grow! カズワタベとのよもやま話(2)|RandoM by Rittor Music

2012年11月29日
「音楽や創作物を介して、人がいかに交流するかを考えている」 クリエイティブ・コモンズ ドミニク・チェン&Grow! カズワタベとのよもやま話(1)|RandoM by Rittor Music

2012年11月18日
音楽シーンの現在を感じ未来を考えるカンファレンス「YOAKE」レポート | Musicman-NET

2012年9月13日
テレ朝『報道ステーション』で楽曲の無断使用が発覚 – ガジェット通信

2012年6月16日
Grow!のカズワタベさんがまとめた”かわいすぎる女子”がマジでカワイイから男子は必見だぞ。 | 男子ハック

2011年11月29日
21世紀のビジネス最前線 86・87・88世代ベンチャー編音楽活動の経験を生かして起業、『Grow!』C.C.O. カズワタベ氏。 | ダカーポ – The Crossmedia-Magazine