7月27日に「Pictathon(ピクタソン)」というイベントを開催します。デザイナーのみなさんはぜひご参加ください。

7月27日に「Pictathon(ピクタソン)」というイベントを開催します。デザイナーのみなさんはぜひご参加ください。

エンジニアたちがアイデアと、プログラミングのスキルを競うハッカソン。シリコンバレーではもちろん、いまや日本でも様々な企業が主催し行われています。このハッカソンと、ウェブサイトやアプリケーション、公共施設等のナビゲーションとしていまや欠かせぬ存在のピクトグラムを組み合わせたのが「Pictathon(ピクタソン)」です。

Pictathon – Pictogram × Hackathon「ピクタソン」

ピクトグラムは欧米での活用が盛んですが、どちらかと言えば世界的にもユニークな言語を話し、英語が苦手な日本人こそ向き合うべきものです。なぜなら非言語による情報の伝達における有用な手段だからです。一方でピクトグラムには、「どう伝えるか」という難しさもあります。同じものでも、土地が変われば文化や意匠が異なる場合があるからです。だからこそ、それを上手く表現できたときの社会的意義は計り知れないものがあります。

「クオリティの高いピクトグラムが生まれる環境はどうやったら作れるだろう?」そんな思いから生まれたイベント、Pictathonでは、ピクトグラムのアイデアを競ってもらうことで、クリエイターのスキル向上、ピクトグラム文化の振興を目指しています。競技性を高めるために、優勝賞品としてiPad miniをご用意しました(自分も持ってないのに)。目標あると楽しいですからね。デザイナーのみなさんはぜひご参加ください。

また、イベントスポンサーも絶賛募集しております。金銭的な支援をしていただくゴールドスポンサー(3万円の協賛)と、告知協力していただくシルバースポンサー(30万PV以上のブログ・ウェブサイトでのイベント紹介)がありますので、ご興味おありの方はPictathonのウェブサイトをご確認ください。それぞれバナー掲載、イベント時のフライヤー等配布などの特典も用意しております。

「たのしいインフォグラフィック入門」の著者であり、ブログ「ビジュアルシンキング」主宰である櫻田潤さんとお会いしたことがきっかけで始まったこのプロジェクト。僕が事故に遭って遅れたりもしたものの、なんとか第1回の開催までこぎつけることができました。ぜひご参加、ご支援、応援をよろしくお願いいたします。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOG DESIGN EVENTこのブログをRSSで購読する