2014年3月9日にPictathon vol.3開催決定。参加デザイナー、イベントスポンサー募集中です!

2014年3月9日にPictathon vol.3開催決定。参加デザイナー、イベントスポンサー募集中です!

少し間が空いてしまいましたが、Pictathon(ピクタソン)の第3回を2014年3月9日に開催することになりました。つきましては参加者、各種イベントスポンサーの募集を開始しましたので、ご興味ある方はぜひ公式サイトを御覧ください。

Pictathon – Pictogram × Hackathon「ピクタソン」 / 2014年3月9日に第3回開催決定!

Pictahonはデザイナー向けのイベントで、昨年からビジュアルシンキングの櫻田さんと2人で開催し始めました。イベントの概要は下記の通りです。

エンジニアたちがアイデアと、プログラミングのスキルを競うハッカソン。シリコンバレーではもちろん、いまや日本でも様々な企業が主催し行われています。このハッカソンと、ウェブサイトやアプリケーション、公共施設等のナビゲーションとしていまや欠かせぬ存在のピクトグラムを組み合わせたのが「Pictathon(ピクタソン)」です。2013年7月27日に第1回が開催され、その後も定期的に行われています。

非言語コミュニケーションの鍵とも言えるピクトグラムは、世界的に見てもユニークな言語を使っている日本人こそが積極的に向かい合っていくべきものです。Pictathonでは設定されたテーマのピクトグラム制作で競い合っていただくことで、クリエイターのスキル向上、ピクトグラム文化の振興を目指します。

前回の様子はアスキークラウドにて紹介されました。

ASCII.jp:ピクタソンはデザイナーよりも社員教育に活かすべき。

当日は懇親会等を交えながら、デザイナーの方々にその腕を競っていただきます。前回は下は15歳(中学3年生!)から、上は40代の方まで。幅広い世代にご参加いただき、盛況を博しました。

Pictathonの様子

第3回では優勝者にはiPad mini Retinaを贈呈します。やっとRetinaになりました(笑) 前回同様、審査員特別賞もご用意する予定ですので参加者のみなさんはお楽しみに!

また、参加者の他に1口3万円の協賛金をお支払いいただく「ゴールドスポンサー」、月間30万PV以上のブログもしくはウェブサイトでPictathonの御紹介を行なっていただく「シルバースポンサー」をそれぞれ募集しております。

スポンサーになると、Pictathonウェブサイト上でのバナー掲載、イベント当日の参加者へのフライヤー・ステッカー等の配布、プレゼンテーション、懇親会への参加などが可能となります。

数十名のデザイナーとダイレクトに話ができ、その場で制作スキルを見ることができます。デザイナーに使って欲しいウェブサービス等の運営者様、また、デザイナーを採用したい企業のみなさまはぜひご活用ください。

2020年に東京オリンピックの開催が決まり、ピクトグラムの重要性は今後増していく一方だと思います。デザイナーのみなさんにはぜひPictathonにご参加いただき、その制作スキルを向上させていただければと思います。ご参加のお申込みお待ちしております!

Pictathon – Pictogram × Hackathon「ピクタソン」 / 2014年3月9日に第3回開催決定!


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOG DESIGN EVENTこのブログをRSSで購読する