12年越しで気づいたこと。

12年越しで気づいたこと。

Photo by AtomDocs (Creative Commons BY-SA 2.0)

みなさんこんにちは。今日も元気なカズワタベです。今朝トイレで大きい方をしていたら、ふと気づいたことがあったので書き残そうと思います。

まずはなにも言わずにこれを見てください。

みなさんご存知の通り、2001年に68万枚を売り上げたヒット曲。モーニング娘。の「ザ☆ピース」です。10年経ってもカラオケで歌われてますし、ポップス史に残る曲と言っても過言ではないでしょう。

で、今朝なぜかこの曲が脳内リピートしてたんですね。思えばこの頃の加護と辻は可愛かった。いや、それはどうでもいい。ヒサブリってなんだよ、誰も使ってねぇよって思いますが、それも今日の本題ではありません。

問題はサビです。1番のサビ。(←クリックするとそこから再生します)

好きな人が優しかった(ピース!)

大事なことなのでもう一度書きますね。

好きな人が優しかった(ピース!)

みなさんわかりましたか? 大人なのにわからない人は反省してください。つまりはね、優しいかわかんないのに好きになっちゃダメだろ!!って話なんですよ!

これ同世代の女友達が言ってたら張り手かまして説教モンですよ。よく知りもしないのに盛り上がっちゃうのはダメンズウォーカーの典型的特徴ですからね。一度冷静になれと。そして相手を見ろと。20代後半でそれはキツいぞと。

一方で、狙ってやってるならつんくさん凄いなって思います。当時のモーニング娘。メンバーの年齢、中高生くらいの恋愛ってこういう感じじゃないですか。世の中で最も視野狭窄なイキモノは片思い中の女子中高生ですからね。それを、この短いフレーズで表現しきってます。感服です。

ちなみにこの話にはなんのオチもありませんよ。そんなことより最近SONYのRX1欲しいので誰か買ってください。よろしくお願いします。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOG MUSICこのブログをRSSで購読する