「付き合えば?」を文化庁メディア芸術祭に応募しました。

「付き合えば?」を文化庁メディア芸術祭に応募しました。

5月末に公開した「付き合えば?」を文化庁メディア芸術祭のエンターテイメント部門に応募しました。以下、応募した際の作品概要です。

「付き合えば?」はTwitterで「彼女」「彼氏」を欲しがっているツイートを抽出し、閲覧できるようにしたウェブサイトである。本来「彼女」「彼氏」という言葉は特定個人を指す呼称であるはずだが、ここでは抽象化された「彼女、彼氏という存在」を欲する言のみを表示し「付き合えば?」と他人事のように振る舞う表題を付けることで、それらを風刺的に描いている。

一見すると出会い系のサービスのように思えるがマッチングをする機能は特になく、ただ単純にツイートを表示する機能のみを有している。これは、そのことによってむしろお互いに欲しながらも絡みあうことはない、平行線を辿る男女の思いが正しく表現されるのではないかと考えたためである。

本作品では広大なソーシャル・ネットワーク上から同一の感情が込められた発言のみを抽出し可視化することによって、単一の発言だけでは感じられない、そこに内在する違和感や、一種の滑稽さが顕在化することとなった。この手法は本作品に限らず、様々なテーマ設定による展開が考えられるものである。

「付き合えば?」の制作にかかった時間は1時間程度。にも関わらず、公開から1ヶ月以内にTwitter上では10,000回以上共有されるなど強烈なバズを巻き起こし、同時に各種メディアで取り上げられるに至った。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOGこのブログをRSSで購読する