世界最高品質を安価で。髭剃りの新ブランド「Harry’s」に期待。(日本国内ではまだ購入できず)

世界最高品質を安価で。髭剃りの新ブランド「Harry’s」に期待。(日本国内ではまだ購入できず)

WARBY PARKERというオンラインのデザイナーズアイウェアショップで成功したジェフ・レイダーが、今度は髭剃りのブランドを立ち上げたそうです。その名もHarry’s

ドイツで世界最高品質の刃をつくるメーカーとパートナーシップを結んだ上で、最適なハンドルやシェービングクリームを開発したそうです。ウェブサイトもプロダクトも洗練されたデザインで素敵です。

大手ブランドのジレットやシックと較べて替刃が安いのも特徴で、1個あたり3ドル程度の他社に対し、Harry’sは1.5〜2ドル。日常的に使うものだからこそ嬉しい金額ですね。品質も良さそうですし、ぜひ使ってみたいものです。

「日本で購入できないの?」とメールで問い合わせてみたところ、下記の返答がありました。

連絡してくれてありがとう! アメリカだけじゃなく海外でもHarry’sに興味を持ってもらえて興奮してるよ。ただ、今はまだアメリカ国内にしか届けられないんだ。

なるべく早くHarry’sを海外にも届けられるように頑張るよ。海外への発送ができるようになったら連絡する人のリストに君を入れたからね!

All the best

ということで、まだアメリカ国内でしか購入できないようです。海外発送が始まったら連絡もらえるようなので気長に待ってみます。

Harry’s – Great Shave. Fair Price. Simple.


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOGこのブログをRSSで購読する