骨折3日目。

骨折3日目。

ということで、1年ぶりに骨折です。昨年はタクシーに轢かれて指を3本折る(+全身擦過傷と打撲)という怪我でしたが、今回はフットサルで転倒して右の腓骨が折れました。詳しい状況は以下の通りです。

縦パスに走りこんで、ラインギリギリでアウトサイドキックをしようとしたんですが、蹴った後に足首を内側に巻き込むような感じで転倒。「パキッ」と音が鳴って激痛が走ったのと、直後に吐き気がきたので骨折だなあと思いつつ、一晩様子を見たんですが、明朝病院へ行ったら案の定折れていました。

その場ではギブスで固定したんですが、場合によっては手術が必要とのこと。その判断をする外科の先生があいにく不在だったので、手術が必要かの判断は次の日電話で告知するとのことでした。この電話を待ってる間は生きてる心地がしなかったですね(笑) 結局、経過を見て骨のズレがなければ手術は不要とのことで、とりあえずはメスを入れなくて済みました。

今回の怪我も、いい年なのに無茶するから、と言われたらぐうの音も出ないんですが、スポーツなので仕方がないなあと思ってます。いろいろ調べたところ、順調にいけば歩けるようになるまで1ヶ月ちょっと、フットサルの復帰までで2、3ヶ月といったところです。骨折としては一般的な期間ですが、さすがに2年連続は辛いですね…。

足を怪我すると何をするにも重労働で、外出はもちろん、家事もけっこうできないことが出てきます。昨年のことがあったので少しは慣れていますが、やはり嫌なもんですね。家に1人でずっといると気が滅入るので、遊びに来てくれる方はぜひ。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : BLOGこのブログをRSSで購読する