DANSKO “PROFESSIONAL CORDOVAN CABRIO”

DANSKO “PROFESSIONAL CORDOVAN CABRIO”

Soup Stock Tokyo / PASS THE BATON代表の遠山正道さんとお会いしたときに、彼が履いていたのをひと目で気に入り購入。ちょうど靴を探していたこともあって次の日には買っていた。僕はどうも「尖った靴」が苦手で、その点DANSKOの丸っこいシルエットは琴線に触れるものだったのだ。

クロックスのように楽に履くことができるのに、決して安っぽく見えないのは上質なコードバンを使っているからだろうか。履きやすさ、歩きやすさ、上品さを兼ね備えた素晴らしいプロダクトだと思う。ハーフパンツに合わせて裸足で履いても良いし、スーツに合わせるのも悪くない、不思議な懐の深さがある。

僕はDANSKOを履いて出かける日は、何か楽しいことが起こりそうな、そんな気分になる。それはきっとサボ(フランス語で”木靴”の意)を原形としたこの靴のデザインが、少し非現実的な雰囲気を持っているからだろう。


このブログに掲載されている写真は2013/05/24以降はRICOH GR、それ以前はRICOH GR DIGITAL IIIで撮影されています。


カテゴリ : FAVORITE SHOESこのブログをRSSで購読する